スポンサードリンク

2007年08月09日

マクロビオティックのルーツ

マクロビオティック」のルーツはマクロビオスと言うギリシャ語でソクラテス以前の紀元前には既にあったといわれる古い言葉です。
難しい歴史はちょっと置いといて・・・

簡単に言うと

マクロ」は大きい、「ビオス」は生命を意味しています。

つまり「健康できれいな体になる食事法」といった方が皆さんにはわかりやすいかも知れません。

そしてさっき置いといた歴史ですが(笑)
マクロビオティックの基本は、実は日本古来からの基本食であった「玄米正食」が始まりです。
ちょっと意外でしょexclamation

玄米正食」とは、精米されていない玄米や雑穀を主食とし、野菜や海藻や豆類をとる食事法の事です。

マクロビオティックは食事法だけでなく生活法や思想にまで及ぶ非常に奥の深い世界です。
ですから完璧にマクロビオティックを極めようとすれば、東洋医学の陰陽論なども深く関ってきます。

しかし、いきなり完璧なマクロビオティックを実践するのではなく、徐々に食事や生活サイクルを変え、簡単に無理なく長期的に実践していく事が大切です。

でも安心してください!!
皆さんには、「簡単マクロビオティック」です。

このサイトで紹介していくマクロビも、難しい事を省いて、簡単なものから実践できるように紹介して行きたいと思っています。
極端な話1週間に1食でもいいんです。

マクロビオティックはまず「始める事」がポイントなんです。
posted by みずきママ at 00:27| Comment(1) | TrackBack(0) | マクロビオティックってなんだ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マクロビオティック!
体にいいですね。
Posted by マクロビオンライン at 2007年08月15日 22:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/50742560

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。